東日本大震災の教訓を漫画で学ぼう!とっさのひとこと~地震・津波編~ダウンロードページ

「とっさのひとこと」は、東日本大震災を経験された50人の方々の体験談を基に制作した防災教育教材です。

災害時の状況を3コマ漫画で表現し、3コマ目のセリフを空白にしています。漫画を読み進めながら描かれている状況を理解し、最後に「自分だったらどんなことを言うか」を考えることで、子どもたちがいざという時に主体的に行動できる力を身につけることを目的としています。

東日本大震災の教訓を次の災害への備えに活かすための教材として、ぜひご活用ください。

東日本団震災の教訓を漫画で学ぼう!「とっさのひとこと」イラスト

下記形式のデータがダウンロードできます。
PDF そのまま印刷し、配布資料や手持ち資料としてご活用ください。

PDF一括ダウンロード
● 一括ダウンロード(41MB)

●分割ダウンロード
PDF一括ダウンロード
0.表紙、はじめに、使い方

[災害への備え]

PDF一括ダウンロード
1.家具が倒れないようにしておく
PDF一括ダウンロード
2.非常持ち出し袋を準備しておく
PDF一括ダウンロード
3.避難する道を決めておく
PDF一括ダウンロード
4.連絡方法を決めておく
PDF一括ダウンロード
5.集合場所を決めておく

[地震後、津波が起こったら]

PDF一括ダウンロード
6.すぐに避難する
PDF一括ダウンロード
7.海や川から離れる
PDF一括ダウンロード
8.先頭に立って逃げる
PDF一括ダウンロード
9.濡れた人を助ける
PDF一括ダウンロード
10.泥や水たまりに注意する

[被災生活の工夫]

PDF一括ダウンロード
11.いろいろな場所から水を取る
PDF一括ダウンロード
12.いろいろな物に水を入れる
PDF一括ダウンロード
13.水を節約する
PDF一括ダウンロード
14.身近な物で寒さをしのぐ
PDF一括ダウンロード
15.ライトを使い分ける

[避難所で心掛けること]

PDF一括ダウンロード
16.譲り合いの気持ちを持つ
PDF一括ダウンロード
17.食べ物を分け合う
PDF一括ダウンロード
18.赤ちゃんのことを考える
PDF一括ダウンロード
19.子どもが安心・安全に過ごせる場所をつくる
PDF一括ダウンロード
20.トイレを清潔に保つ
PDF一括ダウンロード
21.みんなで協力し合う

[被災生活で大切なこと]

PDF一括ダウンロード
22.近所の人と助け合う


※「とっさのひとこと」の著作権は、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとNPO法人プラス・アーツに帰属し、いかなる無断転載、または営利を目的としたコピー、複製を禁じます。コピーによる利用は、学校教育、家庭での学習、地域での防災イベントなどでの利用に限ります。

◆問い合わせ先 (企画・制作)
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
TEL 03-6859-6869/MAIL drr-tossa@savechildren.or.jp
NPO法人プラス・アーツ
TEL 03-5655-2369/MAIL tokyo@plus-arts.net
◆監修
吉川肇子(慶應義塾大学商学部教授)
◆イラスト・デザイン
北谷彩夏