Home > Lecture/講演会 > 神戸安全ネット会議で「地震イツモ講座」を実施しました。

神戸安全ネット会議で「地震イツモ講座」を実施しました。

<概要>
■日時:2017年12月6日(水) 15:30~17:00
■会場:神戸市危機管理室 会議室
■参加者:神戸安全ネット会員企業 防災担当者32名
■神戸安全ネット会議:https://kobe-anzen.net/ 

神戸市危機管理室と連携し、神戸安全ネット会議の会員に対して、地震イツモ講座を実施しました。
理事長永田が、クリエイティブな防災啓発活動「地震ITSUMOプロジェクト」と題して、前半は、イザ!カエルキャラバン!やレッドベアサバイバルキャンプなど私たちの活動の柱となっている活動紹介に加え、企業とのコラボレーションの活動を、具体的には、社員への普及啓発活動や顧客・市民への防災啓発をご紹介しました。後半は、ワークショップ形式で自宅快適避難グッズ暗記クイズを行い、実践的に実物を見せながら防災グッズと必要数を紹介しました。

講座終了後のアンケートからは、ワークショップ形式で行ったことにより、実践的かつ有効な内容であった、ローリングストック法や防災グッズなど、ある程度は知っていたが、知らないこともあったので、勉強になったと声がありました。また、紹介した防災啓発の企業事例の企業の防災意識の高さに驚いたという感想や、この講座を受けて社員に普及啓発していく必要性を感じたなども多数寄せられ、日頃から、防災担当として携わっている”防災”を、違った視点から捉え、考える良い機会になったと思います。

▼講座の様子
dsc05928

dsc05940

dsc05954

Home > Lecture/講演会 > 神戸安全ネット会議で「地震イツモ講座」を実施しました。

PROJECT LINK
FACEBOOK

Return to page top