Home > その他 > BOSAIスタンプラリー

BOSAIスタンプラリー

logo_rgb

大人も子供も学べる防災スタンプラリーイベント

阪神・淡路大震災の被災者へのリサーチ等を中心に開発した「イザ!カエルキャラバン!」防災体験プログラムを、大人も子供も参加頂けるようスタンプラリー形式で実施しているイベントです。携帯トイレなどの防災グッズの知識やご家庭の家具の転倒防止に関するポイントを、実物をご覧頂きながら学ぶことができます。あわせて、開催する地域の防災情報も事前にリサーチを行い、分かりやすく参加者の方にお伝えしています。



 BOSAIスタンプラリーのしくみ 


 1   受付 
スタンプラリーシートを受け取り、参加方法の説明をうけます。

 2   ワークショップ体験 
各ワークショップをお客様が体験。楽しみながら防災情報を得ることができます。


 3   スタンプを押印 
プログラムに参加、体験するとスタンプラリーシートにスタンプ押印。4つのワークショップを回るとコンプリート。

 4   抽選・景品交換 
受付にてスタンプシートをチェック。抽選機を回し、出た玉の色に応じて防災グッズなどの景品をお渡し。参加賞として参加者全員に「キッズ防災マスター認定書」「オリジナル缶バッジ」等をプレゼント。



 防災体験プログラム一例 

サバイバルキッチン
災害時の「食」「キッチン」に関する知識を集めたコーナー。非常時に役立つ保存食の活用法や、レシピ、キッチン用品、ローリングストック法、紙食器のおり方などを紹介。

家具転倒防止ワークショップ
家具と家具転倒防止グッズのミニチュアを使用して、家具転倒防止の重要性、各グッズの使用方法や効果を学習するコーナー。

防災グッズクイズ
身の回りにあるもので、災害時に役立つ商品をセレクト。工夫次第で、それらが災害時に有効な防災グッズとなるかクイズ形式で実演と共に答えてもらう。


マンション防災
マンション生活において、知っておきたい情報をクイズ形式で出題。特に気になる「水」「トイレ」の対策も合わせて紹介。

サバイバルトイレ・水
避難生活時、特に気になる「水」「トイレ」の情報を取り上げ、簡易トイレの作り方や、水の運び方を紹介。

地震のメカニズム
パネルや模型を使って、地震が発生するメカニズムを学ぶ。



 ブランディング 

BO-SAIスタンプラリーのロゴを制作。会場備品の長机全てに緑のテーブルクロスをかぶせ、ブース全体をグリーンの色調で統一。またのぼりも制作し、広い商業施設内でも、遠くから実施していることが分かりやすいように掲示し、「楽しい」雰囲気で、お客様の参加を促せるよう工夫しました。
ロゴやツール(テーブルクロス、のぼり等)のデザインは、寄藤文平氏に担当していただきました。
文平銀座HP

ロゴマーク

テーブルクロス

のぼり






 ポイント 

ショッピングセンターでの開催。
地域での防災訓練への参加が少ないといわれている若い世代やファミリー。そんな世代が休日にあつまる「ショッピングセンター」で開催することにより、お買いもののついでに、家族で気軽に参加いただけ、楽しみながら、大切な防災情報を持ち帰っていただくことができる。


地域防災情報を盛り込んだプログラムの実施。
地域防災情報として、防災マップの配布や解説を実施。会場によっては、地域行政職員による、防災に関するワークショップや講座を開催したり、消防署員、地元消防団の方による、起震車や煙体験、応急手当などの、防災体験コーナーも実施します。


実施会場に対応した内容で開催

ショッピングセンターの他に、マンションやマンション販売センターなど、スペース、またニーズに応じた開催も可能です。災害備蓄品など、マンション固有の情報をプログラムに落とし込み、分かりやすく紹介します。





 開催事例 

ショッピングセンターでの事例

主に企業のCSR活動としてショッピングセンター内で実施。スタッフは、事前に研修を受けていただいた社員ボランティアなどに担って頂いています。2011年度より、継続的に開催。首都圏では、2月~3月にかけて約10箇所のショッピングセンターにて巡回開催。


   実施実績:首都圏、磐田市、西宮市

●主催団体:三井不動産・三井不動産商業マネジメント
「&EARTH 災害に負けない知識を学ぼう!~BOSAIスタンプラリー~」 
>第一回開催報告 
>第二回開催報告 
>第三回開催報告


販売センターでの事例

マンション販売センターのロビーなどにて実施。購入を検討されている方などに参加いただき、マンションの防災設備や備蓄品の説明と共に、防災の情報をつたえます。

   マンション販売センター(首都圏)

●主催団体:三井不動産レジデンシャル


マンションでの開催事例

マンションのロビーなど、共有スペースを使って実施。入居された住民の方に参加いただき、マンションの防災設備や備蓄品の説明と共に、防災の情報をつたえる。

   マンション(首都圏)

●主催団体:三井不動産レジデンシャル



 取り組みの展開 


より大きな地図で 「BO-SAIスタンプラリー」開催マップ を表示







Home > その他 > BOSAIスタンプラリー

PROJECT LINK
FACEBOOK

Return to page top