Home > その他 > BOSAI競技大会

BOSAI競技大会

BOSAI五種競技 in 東京大マラソン祭り
(東京広域臨海防災公園/2013)

スポーツの要素を取り入れた
防災訓練イベント

スポーツの要素を取り入れた防災プログラムを体験し、防災技術と体力を競う防災訓練イベントです。「煙避難」や「水難救助」、「負傷者の搬送」、「消火器の使い方」といった災害時に役立つ様々な防災の技を、競技を通して、実際に体験しながら楽しく学ぶことができます。

企画協力:アスリートネットワーク、神戸市消防局


 BOSAI競技大会のしくみ 

 1   受付
受付で記録シート(スタンプラリーシート、競技記録シート等)を受け取ります。

 2   防災プログラムの体験
プログラムを体験して、記録(スタンプ、競技記録等)を集めます。またプログラム毎に、ランキングボードを設置し、記録を競います。

 3   景品との交換
全ての記録を集めると、受付で景品がもらえます。


 BOSAI競技大会プログラム 

キャタピラ避難競争
火災の煙の危険性と、避難時に煙を吸わないよう姿勢を低くして行動することを学んでもらうプログラムです。

カエル水難救助競争
川や海で溺れている人を救助する方法(ロープワーク等)を学んでもらうプログラムです。

カエルおんぶ搬送競争
ケガ人の背負い搬送を学んでもらうプログラムです。


水消火器で的あてゲーム
火災時の対応や消火器の使い方を学んでもらうプログラムです。

毛布で担架タイムトライアル
身の回りのもの(毛布等)を用いた担架の作り方やケガ人の搬送方法を学んでもらうプログラムです。



 ブランディング 

BOSAI競技大会ロゴマーク

のぼり

キャタピラ段ボール

デザインは、弊法人が企画・開発した防災すごろくゲーム「GURAGURATOWN」や企画しているイベント「イザ!カエル大キャラバン!」のイラスト等を作成して頂いている、加藤朋子さんに担当して頂きました。
加藤朋子氏HP


 ポイント 

イベントの運営のための研修会を開催し、地域の防災イベントとしての開催を支援します。

地域の防災イベント(訓練)として実施してもらうために、運営スタッフは地域からボランティアを募ります。その方々を対象に様々なノウハウを伝えるための研修会を開催し、地域での開催を支援しています。


スポーツ教室を始め、様々なスポーツイベントと連携して実施できます。

競技性が高くスポーツイベントと相性が良いため、スポーツ教室と同時に行ったり、地域の運動会に取り入れて防災訓練として実施するなど、多様な形で展開できます。


参加者のイベントへの参加意欲を高めるための仕組みを提供します。

各プログラムの上位記録者を表彰するなど、参加者に積極的にプログラムに取り組んでもらうためのアイデアをお伝えします。表彰式等を取り入れる事で、参加者は繰り返しプログラムに参加するため、しっかりと防災の知恵や技を身に着ける事ができます。


 取り組みの展開 


より大きな地図で BOSAI競技大会開催マップ を表示







Home > その他 > BOSAI競技大会

PROJECT LINK
FACEBOOK

Return to page top